• ファイバーレーザ
  • オールラウンド
平板パイプ兼用ファイバーレーザマシン

アマダ独自のビーム制御技術を持ったENSIS
シリーズにパイプ・形鋼を高精度に加工可能な
ロータリーインデックスを搭載。
平板の全領域とパイプ・形鋼までオールラウンドに
加工できるENSIS-RIが、変種変量生産に
ベストな環境をご提供いたします。

変種変量ファイバーレーザENSISシリーズに
平板・パイプ(形鋼)兼用レーザが新登場

アマダ独自のビーム制御技術を持ったENSISシリーズにパイプ・形鋼を高精度に加工可能なロータリーインデックスを搭載。
平板・パイプの変種変量生産に対応できるマシンとして整えました。
平板加工は薄板から厚板まで最適な光を生み出すENSISテクノロジーにより、省エネでありながら高速・安定加工が可能です。
パイプ加工はロータリーインデックスの機能をより強化し、高速・高精度な加工が安定して実現いたします。簡単操作で段取り時間も低減しました。
平板の全領域とパイプ・形鋼までオールラウンドに加工できるENSIS-RIが、変種変量生産にベストな環境をご提供いたします。

特長・機能

変種変量生産に最適なENSISテクノロジー

アマダ独自のビームコントロールができる省エネマシン!

ファイバーレーザの省エネ性能は活かしながら、アマダ独自のENSISテクノロジーによる無段階のビームコントロールで薄板から厚板、パイプ形鋼までフルレンジで安定加工が可能です。

ロータリーインデックスの更なる進化!

サポートチャック同期&4軸制御で高速・高品位加工を実現。

従来のロータリーインデックスの機能を強化し、メインチャックとサポートチャックを同期させて回転、切断加工します。これによりパイプの揺れに対応するためのストップ時間や減速を省き、高速加工が可能です。またサポートチャックがメカ的に締め付けてパイプ自体のねじれを矯正し、丸パイプでのスリップも防止可能なため、高精度加工やキズ軽減の高品位加工が実現します。
パイプ加工時の制御もバージョンアップし従来のX・Y・A軸に加えてZ軸も含めた4軸を同時制御、角パイプのコーナー高速安定加工を実現します。

パイプ・形鋼の更なる高精度加工!

タッチプローブ機構の搭載で母材の精度ばらつきを補正。
タッチプローブで材料端面を測定し、変形したパイプやばらつきの多い形鋼を補正し、センター基準で加工することが可能です。

基本機能

自動電源断 スケジュール運転終了時に自動で機械・発振器・チラーの電源をOFFにする
アクティブカット 曲率可変ミラーを用い、各材質・板厚に応じた最適レーザビーム品質に制御
カプラー式
カッティングヘッド
レンズホルダーのスライド式脱着およびノズルのカプラーによる脱着が可能
Z軸倣いセンサー 設定された加工条件のでデータに基づき素材表面とノズル間のギャップを一定に保つ
NC高圧ガス制御 NCデータにてアシストガス圧を自動的に制御
NC自動焦点制御 各素材・板厚における最適レンズ焦点位置を自動制御
加工モニタリング 加工状態を常に監視、ピアス時間の短縮・加工不良(ガウジング・プラズマ発生など)からの自動復帰を行う
タッチプローブ メジャーリングプローブ
オイルショット ピアス前にオイルを噴射しスパッタの付着を防止
WACSⅡ ノズルから霧状の水を噴射することで素材を冷却し、厚板の安定加工と歩留まりの向上を実現
流量は、加工条件内で指定:切り替えは、標準20(cc/分)と多め50(cc/分)の2段階
クリーンカット 窒素をアシストガスに使用する高品位加工
エコカット 小径ノズルを用い酸素で軟鋼を高速加工
ノズルチェンジャー
(8連)
ノズルの清掃・交換・キャリブレーションを自動で実施
ビーム安定化ユニット 加工ヘッド上部の光路に塵や水分を除去したエアーを供給し、レーザビームの伝播性能を向上
チラー 発振器内部および光路上のミラーなどの部品を冷却
純水器 チラー用の純水を精製
集塵機 加工中に発生する粉塵を集める

※ENSIS-RIにXコンベヤーは付きません
※本仕様ならびに寸法等は改良等のため予告なく変更することがあります

加工サンプル

鉄パイプ 板厚 2.3mm

材質:鉄パイプ
形状:50mm×20mm
板厚:2.3mm
製品寸法:100mm×50mm×60mm
加工時間:2分50秒(全4パーツ)
加工速度:平面     8000mm/min
     コーナー部   12000mm/min

鉄パイプ 高精度ほぞ溝加工

材質:鉄パイプ
形状:□50
板厚:2.3mm
製品寸法:319mm×172mm×210mm
加工時間:1分12秒(全2パーツ)
加工速度:平面     8000mm/min
     コーナー部   12000mm/min

仕様

●レーザ本体

機種名 ENSIS-3015RI
型式名 EN3015RI
軸移動方式 X軸・Y軸:ラック&ピニオン Z軸:ボールネジ
最大加工寸法 X×Y (mm) 3,070 × 1,550
軸移動量 X×Y×Z (mm) 3,070 × 1,550× 200
早送り速度 (m/min) X・Y軸 120 (XY合成170)
Z軸 80
加工送り速度 (m/min) 0~120 (最大指令可能速度)
最大ワーク重量 (kg) 920
発振器形式 ENSIS3000
発振方法 LD励起 ファイバーレーザ
定格出力 (W) 3,000
NC形式 AMNC 3i
総受電容量 (kVA) 37.9 (チラー・集塵機含む)
機械寸法 X×Y×Z (mm) 12,505 × 2,915 × 2,461
機械質量 (本体+LST) (kg) 14,000

*本仕様ならびに寸法等は改良等のため予告なく変更することがあります

ソフトウエア

VPSS 3i BLANK

アセンブリー単位の割り付けや加工検証を行い、生産性を維持した連続安定加工を可能にするブランクCAMソフトウエアです。データ作成時間を短縮し、レーザマシンの生産性と稼働率を最大限に向上させます。

詳細はこちら

SheetWorks

3次元設計はもとより、様々な3次元CADデータを受け、板金加工を考慮したモデル修正や自動展開が可能な3次元CADシステムです。作成された展開図上には、成形属性、曲げ属性情報が自動的に書き込まれ、CAM工程へとシームレスにつなげることが可能です。

詳細はこちら

Dr.ABE_Tube

[パイプインデックス装置用CAM]
レーザマシンでパイプ製品や型鋼の加工をするためのプログラムを作成する専用CAMです。
(CAD部はSheetWorks for Unfoldが必要です)

稼働の見える化

アマダのIoT V-factory

V-factoryはloTを活用して、工場の”今”の課題を見える化し、付加価値の高い生産を実現していく仕組みです。 お客さま工場の経営者からオペレーターまで、生産にかかわるすべての社員がお客さま専用WEBアプリ「My V-factory」を介して同じ情報を共有し、活用して、今の課題を素早く解決します。

デジタルカタログ

ENSIS-RIカタログ

カタログ請求

マシンラインナップカタログ

カタログ請求

関連コラム

関連商品