AMADA DIGITAL INNOVATION

「つながる」はここから

すべてがデジタルでつながりスマートに生産されるモノづくりが
アマダの提唱する「V-factory」です。

人がマシンを駆使してカンと経験で生産するスタイルではなく、モノづくりの創意工夫を会社の財産として、すべてがデジタルでつながりスマートに生産される、そんな明るく楽しいモノづくりのスタイルが、アマダの提唱する「V-factory」です。
V-factoryは、お客さまとアマダがつながることで実現する「お客さまの利益創造」がテーマです。
工場内の様々な情報ーマシン、金型、ソフトウエアーをつなぎ、また、それらとアマダIoTサポートセンターがセキュアな通信技術でつながることで、稼働分析・解析を行います。
マシンを止めない、お客さまをお待たせしないサポート、そしてデータを活かした新たなご提案を行なってまいります。


V-factoryはIoTを活用して、工場の「今」の課題を見える化し、付加価値の高い生産を実現していく仕組みです。
お客さま工場の経営者からオペレーターまで、生産にかかわるすべての社員が「My V-factory」を介して同じ情報を共有し、利用・活用して、今の課題を素早く解決する。 そこには、高い付加価値―時間、コストの削減などーが生まれてきます。
そして、付加価値をさらに高めるために、私たちアマダがお手伝いできることは何か、お客さまごとに最良のご提案を見つけてまいります。
まずは生産現場の今、データで確認してみませんか。

アマダの提唱するスマートファクトリー


導入事例

株式会社サンテック様

驚異の稼働率90%!

「見える化」を活用し工場全体のスケジュール管理を徹底。
24時間稼働で稼働率90%を実現。

株式会社丸勝鉄工所様

ネット環境がない工場にV-factoryを導入

インターネット環境がない工場に工事不要のVf-RouterでV-factoryを導入。IoTサポートでアラームの再発軽減。

重松工業株式会社様

「見える化」で休日出勤の削減へ

2直体制で高生産を維持。休日の稼働状況確認は出社せずスマホで確認、従業員の休日出勤を削減。

株式会社オオニシ様

IoTサポートでサービスを待たずに加工再開!

サービスを待たずにアラーム復旧、加工再開へ。IoTサービスを利用してアラーム停止からの早期復旧を実現。

その他ユーザ事例はこちら

経営者/工場長

マシン稼働・保守の見える化
「My V-factory」

V-factoryのサービスとして、マシンの稼働状況や稼働の阻害要因、さらには健康状態まで把握できるソフトをご用意しております。

稼働・生産・消費の見える化

V-factory接続マシン全体の稼働状況が分かり、事務所にいながら製造状況を確認できます。


マシンの生産実績や稼働率が分かり、生産や稼働に問題がないかを確認できます。


V-factory接続マシン全体でどれくらいの材料・エネルギーを使用しているかが分かり、生産にかかわるムダの削減に役立ちます。


マシンの保守・活用状況の見える化

マシンの健康状態が分かり、保守計画を立てることに役立ちます。


マシンがどのような理由で稼働していないかが分かり、稼働率改善検討に役立ちます。


ベンディングマシンがどのように使用されているかが分かり、運用改善検討に役立ちます。


アマダのサポート

IoTと人で行うエンジニアリングサービス
IoTサポート

アマダの強みである訪問サービスに加え、IoTを活用した遠隔でのサポートをご利用いただけます。IoTと人、2本柱のエンジニアリングサービスでお客さまの稼働を支援します。

プログラム担当者

スマートにプログラムを作成するソフト
VPSS 3i

VPSS 3iとは

お客さまがお持ちの様々なCADデータを取り込み、展開図や溶接(FLW)・曲げ・ブランク用の加工プログラムを作成することができます。
これまでの弊社CAD/CAMソフトとは違う、進化したCAD/CAMソフトです。

VPSS 3i をご利用いただくメリット

お持ちのCADデータを活用し、即座に展開図・プログラム作成が行えます。


溶接・組み立て→曲げ→ブランクと後工程からさかのぼるようにして加工検討。最後に展開図を作成します。


板金加工特有のノウハウを立体モデルに組み込むことができます。


“プログラム作業をスマート化”します

VPSS 3i の特徴についてより詳しく説明しております

現場管理者

現場の状況を把握した生産計画を作成するソフト
vLot Planner

工場内の製造状況を見える化し、最適なスケジュール作成を支援するソフトです。

vLot Plannerをご利用いただくメリット

受注情報の一覧とその受注ごとの製造状況が見える化されます。

  • 受注製品の製造状況を事務所にいながら確認できるので、確認工数が大幅削減!
    Vfマシン(アマダのIoTマシン)なら、加工実績が自動で反映されます
  • 現場で発生した不良などの情報がリアルタイムで事務所に反映、迅速な再手配が可能です
  • 特急品が入った場合に、現場に優先指示を簡単に出せます

工程・マシン・人の作業キャパシティーと仕事量をグラフで表します。

  • 工程・マシン毎の仕事量を確認しながら、適切な作業指示が行えます
  • 仕事量が見える化されているから、残業の発生も事前に調整できます
  • 納期を変更すると、連動して負荷情報も更新されます

現場作業者

作業に必要な情報を瞬時に確認するソフト
vLot Navi

現場作業に必要な情報を見える化し、各工程の作業者一人ひとりを支援するソフトです。

vLot Naviをご利用いただくメリット

各工程・担当者・マシン毎に今日の作業予定を一覧で確認することができます。
製品の優先順序・作業開始の可否状況が分かります。

  • 自分が今日作業する予定を一覧で把握することができます
  • 前工程の進捗を確認できるため、すぐ作業に取り掛かれる部品が分かります
  • 特急・割り込み仕事は作業リストの先頭に表示されるので、見落とさずに対応できます!

作業に必要な図面・作業指示書等のドキュメント、完成品等の写真を閲覧できます。
また、選択した製品・部品の製造状況を確認することも可能です。

  • 図面や完成品の写真を見ながら作業できるので、作業の効率化に貢献します
  • 図面や作業指示書を探す手間が削減されます
  • タブレットでの閲覧で製造状況をその場で把握、確認工数が大きく削減します!


管理者と作業者・マシンを「つなぐ」ことにより「見える化」して工場運営を「最適化」します

V-factory
つながる仕組み

これらのV-factoryのサービスを利用するための仕組みをご紹介します。

Vfマシン

Vfマシンとは、Vfマークがついている最新マシンのことです。Vfマシンには、V-factoryのサービスを利用するための標準機能が搭載されています。Vfマシンをお使いの方は、ぜひ、V-factoryの各種サービスもご利用ください。

V-factory Connecting Box

Vfマシンが設置されていない工場でも、V-factory Connecting Boxを工場に1台設置していただくことで、V-factoryの各種サービスをお使いいただけます。

Vf-Signal 8

AMNC未搭載機をクラウドへつなげるための機器です。
お客さま工場で稼働するすべての装置をつなげ、工場の見える化を実現します。

Vf-Gateway

周辺装置をクラウドへつなげるための機器です。
周辺装置のアラーム詳細の見える化、遠隔サポートを実現します。

Vf-Router

インターネット環境がない工場のマシンをクラウドへつなげるための機器です。
工事・通信契約不要で、設置後すぐにお使いの工場やマシンがV-factoryとつながります。

V-monitor

マシンの加工状況の撮影、録画、監視するための機器です。
自動運転中のマシンの様子、マシンの見たい瞬間をいつでも、どこでも見える化。リアルタイムで確認するのはもちろん、加工中の不具合の原因を分析して、解決につなげることができます。